MENU

今さら聞けない 人気のペニス増大成分のどこがスゴイ?

成分

 

ゼファルリンのメインの成分はL-シトルリンです。

 

「L-シトルリンは血流を改善」
L-シトルリンは血流を改善する効果があり、その高い効果から脳梗塞や心筋梗塞などの病気の治療薬として使用されています。
サプリメントとしての使用が認められたのはここ10年くらいの間ですが、注目度ナンバー1の人気の成分で、ほとんどのペニス増大サプリメントがL-シトルリンを使用しています。

 

じゃあ別にゼファルリン以外のサプリメントでもペニス増大効果はあるんじゃないか、という話ですが、ゼファルリンのこだわりは、このL-シトルリンの効果をサポートする成分を厳選して使用しているところにあります。

 

それがオルニチン、アルギニン、L-トリプトファンです。

 

ゼファルリンの体験談はコチラ

 

「L-シトルリンをサポートする成分はこちら」
ちょっとややこしい話なのですが、シトルリン、オルニチン、アルギニンは同類のアミノ酸で、体内で合成を繰り返し、シトルリン→アルギニン→オルニチンという風に変化します。

 

代表的な作用はシトルリンは血流改善、アルギニンは成長ホルモンの分泌、オルニチンはデトックス、細胞の活性化です。
それぞれの変化の段階で違った働きをしながら、最終的には体内で消滅してしまいます。

 

なので、シトルリンだけを摂取しても次々と変化しながら消滅してしまうので、オルニチン、アルギニンとそれぞれの段階の成分を個別に摂取することで、シトルリンのパワーを最大限に発揮させるようにするのです。
このバランスがゼファルリンのスゴイところなのです。

 

最後にL-トリプトファン。
L-トリプトファンは気持ちをリラックスさせ、ホルモンバランスを整えます。
安眠効果もあるので、質の良い眠りを実現し、それによって男性ホルモンや成長ホルモンの分泌を高めるのです。

 

このように、ゼファルリンは血流改善と男性ホルモンの分泌を徹底的にサポートする成分を厳選しているのです。
ペニス増大サプリメントの比較サイトでもゼファルリンはペニス増大成分を効果的に使用しているので、コストパフォーマンスが良いと評判のようですね。

 

 

正しい飲み方

シトルリンがペニス増大に直接効くゼファルリン